本文へスキップ



会社案内会社案内

「皆様から親しまれるスイーツを」

拷リ菓 Ryokukakaは、ミウラジャパン株式会社の洋菓子ブランドとして2013年6月に北海道恵庭市に店舗をオープン致しました。食の宝庫でもある北海道の素材を主に使用したスイーツの研究開発を行っております。また地元である恵庭産素材にも注目し、恵庭ならではのスイーツにも力を入れております。自然あふれる広大な大地で育まれた素材を使用することで様々なスイーツを作ることが出来、また北海道の新しいスイーツを誕生させる無限の可能性を秘めています。そして何より皆様に親しまれ愛されるスイーツをご提供させて頂くことが弊社の使命と考えております。


「拷リ菓の由来」

「香v
北海道恵庭市で創業したことから、恵庭市にある洋菓子ブランドとして「水と緑と花の街 恵庭市」から緑という文字を選びました。また「香vという字体は「緑」の旧字です、意味がありまして古き良きものは後世に残して行きたいという思いを込めております。

「華」
現在本店はまだ小規模な店舗ですが、将来皆様が楽しんでご利用頂ける華やかな店舗を構えて行きたいという思いを込めております。

「菓」
社員一同、情熱を持ってお菓子の研究開発に対し飽くなき追求し続けるという意味を込めております。


会社概要

社名
ミウラジャパン株式会社
屋号
拷リ菓 Ryokukaka
本社所在地
〒061-1414
北海道恵庭市漁町365番地1-202
TEL. 0123-25-6790
FAX. 0123-25-6791
代表者
代表取締役 三浦 誠也
設立
2013年 4月
資本金
5,000,000円
取引銀行
北洋銀行
加入団体
恵庭商工会議所                             恵庭市農商工等連携推進ネットワーク                   恵庭観光協会